Home

バイオサイエンス技術革新は、ICT技術の進歩と共に2001年ヒトゲノム解読宣言以降急速に発展を遂げてきました。現在その技術革新は医療、創薬などの次世代ヘルスケア時代に向けて新たな局面を迎えています。私たちは今、その局面の時代から未来に向けて遺伝子解析の成果をプレシジョンメディシン「個別化医療」の実装化に寄与するパイプラインを構築すべく新事業を創設し展開します。世界の遺伝子データは、今後各国や個別環境にいたる私たちの生活に密着したデータパネル創造との融合により、臨床応用への路が開けると共に、新しい創薬開発に多大な貢献を果たすと信じます。私たちはアジアにおける遺伝子の臨床解析分野で最先端技術を保有するACT Genomics社とその技術を共有し、個別化がん診断とバイオ創薬の実現への加速化を目指し、臨床および創薬市場における遺伝子解析技術およびバイオインフォーマティックスの研究を加速化できるテクノロジープラットホーム企業を目指します。さらに国内で蓄積される疾患遺伝子情報とパネルにより、迅速で高精度のProteogenomics解析研究までを視野に入れ、アジアにおける創薬とがん臨床個別化分子診断の実現に向けて邁進いたします。

臨床基準に適合するがんの遺伝子検査と統合バイオインフォマティックスデータベースによる情報処理のシステムを構築し、がんの遺伝子解析と創薬および個別化層別解析技術をワンストップイングレーションとして加速化できる研究パッケージを提供します。

About Us

アクトメッド株式会社

設立:
2017年4月
資本:
キヤノンメディカルシステムズ株式会社
アクトゲノミクス日本株式会社
代表者:
新宮 肇(代表取締役)
本社所在地:
東京都新宿区大久保1-1-10
グンカン東新宿ビル502
研究機関(共同研究所):
京都府京都市左京区聖護院川原町54
国立大学法人京都大学 京都大学医学部附属病院
先端医療機器開発・臨床研究センター
307・308号室
事業内容
  • 遺伝子解析、遺伝子パネル制作
  • バイオインフォーマティックス
  • 臨床分子診断研究開発
  • Proteogenomics解析技術研究
  • バイオビジネス教育、ワークショプ
  • バイオビジネス・研究コンサルティング
  • 海外市場へのビジネス導入、および海外企業の国内導入および支援
ジョイントベンチャー
キヤノンメディカルシステムズ社とACT Genomics社は、日本人の個別化医療促進を目的として、がん分子診断領域を中心に個別化診断用遺伝子解析事業を開始いたしました。各種分子標的薬における臨床遺伝子パネル構築、および創薬開発に適した共同開発を行います。さらに共同研究として京都大学医学部付属病院 腫瘍薬物治療学講座と研究を進めており、グローバルに製薬企業へのアプローチおよび全国医療施設または遺伝子解析施設への技術提供を目指しています。また、これら遺伝子パネルによる成果をアジア全体において協業し、さらには遺伝子変異パネルから迅速臨床プロテオミクス計画によるバイオマーカ探索加速化のためのProteogenomics解析計画を視野にいれて、世界トップレベルの事業を計画いたします。

Technologies&Services

技術カテゴリー

本技術内容および解析データは、研究用途でのみご提供しています。

ACTOnco+
ACTOnco®+は、がん患者の微量な組織試料から440個のがん関連遺伝子を一度に次世代シーケンサーで解析し、優れたシグナル伝達経路由来がん関連遺伝子パネルの利用により、がん患者個々ACTOnco+の遺伝子型に適した最高レベルの基礎支援を提供します。データ基礎支援にはFDA承認済みと治験中の分子標的治療薬が含まれます。この検査はCAPの認証を受けたACTGenomics社のラボで行われ、トップレベルのメディカルバイオインフォマティシャンチームにより最高品質の研究データ結果を迅速に報告致します。
ACTDrug
分子標的薬に直接起因するがん遺伝子プロファイリングを応用し、次世代シーケンサーを利用して、個々のがん患者に最適な分子標的薬の選択を研究用途で支援します。
ACTMonitor
「血中循環腫瘍DNAの変化」と「がんの治療効果、再発、薬剤耐性」の関連性における研究をリキッドバイオプシーにより迅速モニターします。
ACTBRCA
乳がんは、女性のがん罹患率でトップとなっており、BRCA1とBRCA2遺伝子の変異が乳がんと卵巣癌に密接に関わっていることが知られています。BRCA1とBRCA2遺伝子はDNAの修復を行う重要ながん抑制遺伝子で、300~500箇所の突然変異が存在しますが、ホットスポットが存在しません。ACTBRCA™は次世代シーケンサーでBRCA遺伝子の全エクソンを解析し、可能な突然変異の研究情報を提供します。
ACT Immune
計画中
ACTRisk
計画中

Management

代表取締役
新宮 肇
取締役
金山 省一
取締役
鷲尾 信宏
取締役
Hua-Chien Chen
取締役
Victor Chan
監査役
大竹 正敏

Contact Us

〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-10 グンカン東新宿ビル502
info@actmed.jp