学会共催セミナー案内

第64回日本婦人科腫瘍学会学術講演会 モーニングセミナー3
日時
:2022年7月16日(土)8:00-9:00
テーマ「婦人科遺伝性腫瘍診療と多遺伝子パネル検査の意義」
座長
:岡本 愛光 先生​(東京慈恵会医科大学 産婦人科学講座 主任教授)
演者
:平沢 晃 先生​(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 臨床遺伝子医療学 教授)
第7回クリニカルバイオバンク学会シンポジウム ランチョンセミナー1
日時
:2022年7月8日(木)12:30-13:30
座長
:武藤 学 先生​(京都大学大学院医科研究科 腫瘍薬物治療学講座)
演者
:池田 貞勝 先生​(東京医科歯科大学病院 がんゲノム診療科)
  「がん遺伝子パネル検査の展望」
:大根田 絹子 先生(東北大学東北メディカル・メガバンク機構 ゲノム予防医学分野)
  「東北メディカル・メガバンク計画における複合バイオバンク利活用の実績と課題」
第26回国際膵臓学会・第53回日本膵臓学会大会 スポンサードセミナー2
日時
:2022年7月7日(木)17:10-18:10
テーマ「膵癌診療とゲノム医療-未来への扉は開けるのか?」
座長:
神澤 輝実 先生​(がん・感染症センター 都立駒込病院 院長)
演者:
尾阪 将人 先生​(がん研有明病院 肝・胆・膵内科 副部長)
第46回日本遺伝カウンセリング学会学術集会 ランチョンセミナー6
日時
:2022年7月3日(日)12:00-13:00
テーマ「遺伝性腫瘍における遺伝カウンセリングの現在と未来」
座長:
浦川 優作 先生​(神戸市立医療センター中央市民病院 腫瘍内科/
岡山大学大学院医薬学総合研究科 臨床遺伝子医療学)
演者
:浄住 佳美 先生​(静岡県立静岡がんセンター ゲノム医療推進部 遺伝カウンセリング室)
:鈴木 美慧 先生(聖路加国際病院 遺伝診療センター)
案内状PDFはこちら
第30回日本乳癌学会学術総会 ランチョンセミナー9
日時
:2022年6月30日(木)11:50-12:40
テーマ「チーム医療で取り組む『遺伝性乳癌の臨床と画像』」
座長
:津川 浩一郎 先生​(聖マリアンナ医科大学 乳腺・内分泌外科)
演者
:竹井 淳子 先生​(聖路加国際病院 乳腺外科)
:角田 博子 先生(聖路加国際病院 放射線科)
案内状PDFはこちら
第28回日本遺伝性腫瘍学会学術集会 ランチョンセミナー2
日時
:2022年6月17日(金)12:10-13:10
テーマ「遺伝性腫瘍診療体制構築の3本柱~育成・連携・啓発~」
座長
:吉田 輝彦 先生​(国立がん研究センター中央病院 遺伝子診療部門 部門長)
演者
:安藝 史典 先生​(伊藤外科乳腺クリニック 理事長)
:杉本 健樹 先生(高知大学医学部附属病院 乳腺センター長/臨床遺伝診療部部長)
案内状PDFはこちら
第2回JOHBOC学術総会 共催セミナー3
日時
:2022年4月24日(日)10:50-11:40
テーマ「チームとしてHBOC診療を支える​-Gene awarenessを目ざして」
座長
:大野真司 先生​(がん研有明病院 副院長/乳腺センター長)
演者
:金子景香 先生​(がん研有明病院 臨床遺伝医療部 認定遺伝カウンセラー®
:植木有紗 先生(がん研有明病院 臨床遺伝医療部 部長)
案内状PDFはこちら
第59回日本癌治療学会学術集会 イブニングセミナー10
日時
:2021年10月22日(金)18:50-20:20
テーマ「膵癌におけるがんゲノム医療」
司会
:北野雅之 先生(和歌山県立医科大学 消化器内科 教授)
演者
:蘆田玲子 先生(和歌山県立医科大学 消化器内科 講師)
:井本逸勢 先生(愛知県がんセンター 研究所長)
案内状PDFはこちら
日本人類遺伝学会第66回大会 第28回日本遺伝子診療学会大会 スイーツセミナー
日時
:2021年10月14日(木)15:20-16:20
テーマ「遺伝性疾患におけるゲノム医療とデータベース活用-遺伝性腫瘍&性分化疾患-」
司会
:安田純 先生(宮城県立がんセンター 発がん制御研究部)
演者
:吉田輝彦 先生(国立がん研究センター中央病院 遺伝子診療部門)
:志賀尚美 先生(東北大学病院 産婦人科)
案内状PDFはこちら
第27回日本遺伝性腫瘍学会学術集会 ランチョンセミナー3
日時
:2021年6月19日(土)12:00-13:00
テーマ「マルチ遺伝子パネル検査を用いた遺伝性腫瘍診療の未来」
座長
:櫻井晃洋 先生(札幌医科大学医学部遺伝医学)
演者
:植木有紗 先生(がん研有明病院 臨床遺伝医療部)
案内状PDFはこちら
第29回日本乳癌学会学術総会 共催セミナー ランチョンセミナー17
日時
:2021年7月2日(金)12:30-13:20
テーマ「Beyond BRCAを見据えたHBOC診療 ~愛知県がんセンター病院におけるマルチ遺伝子パネル検査の活用例~」
座長
:坂東裕子先生(筑波大学医学医療系 乳腺内分泌外科 准教授)
演者
:井本逸勢先生(愛知県がんセンター研究所所長)
:吉村章代先生(愛知県がんセンター病院乳腺科部 医長)
案内状PDFはこちら