News

2022年
2021年
2020年
2019年

2022.5.23 第2回JOHBOC学術総会共催セミナー オンデマンド配信開始

「チームとしてHBOC診療を支える​-Gene awarenessを目ざして」

詳細はこちら

2022.5.17 第3回アクトメッド Web seminar視聴申込み受付開始!

「膵癌ゲノム診療を考える-膵癌診療はNext Stageへ-」
2022年5月25日(水)19時より開催

詳細はこちら

2022.4.19 Technologies&Servicesを更新しました。

詳細はこちら

2022.4.19 共催セミナーのお知らせ(第2回JOHBOC学術総会)

詳細はこちら

2022.4.19 ACTOnco®+のお問合せフォームをご用意致しました。

詳細はこちら

2022.1.24 ガイドラインミニセミナー動画を配信

「遺伝性乳癌卵巣癌(HBOC)診療ガイドライン2021年版 解説」

詳細はこちら

2022.1.13 第2回アクトメッド Web Seinar オンデマンド配信開始 ⇒終了しました。

「HBOC診療の入口/出口戦略 Beyond BRCAを見据えた遺伝医療とサーベイランスの意義」

2021.12.20 第59回日本癌治療学会学術集会共催セミナー 期間限定オンデマンド配信開始 ⇒終了しました。

2021.11.29 第3回ミニセミナー動画を配信

「実装化された遺伝性腫瘍診療のための院内・地域連携体制の構築」
 高知大学医学部付属病院 乳腺センター/臨床遺伝診療部 杉本健樹 先生

詳細はこちら

2021.11.29 第2回アクトメッド Web Seminar視聴申込み受付開始! ⇒終了しました。

「HBOC診療の入口/出口戦略 Beyond BRCAを見据えた遺伝医療とサーベイランスの意義」
 2021年12月13日(月)19時より開催!


2021.10.25 第29回日本乳癌会学術集会共催セミナー 期間限定オンデマンド配信開始 ⇒終了しました。

2021.10.7 共催セミナーのお知らせ

(日本人類遺伝学会第66回大会/第28回日本遺伝子診療学会大会&第59回日本癌治療学会学術集会)

詳細はこちら

2021.6.21 遺伝子パネル検査に関するミニセミナー動画 第2回を配信

第2回「時代の変化とその対応力~認定遺伝カウンセラー®として」
神戸市立医療センター中央市民病院 腫瘍内科
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 臨床遺伝子医療学 浦川優作 先生

視聴申込はこちら

2021.6.14 Web Seminar 期間限定オンデマンド配信開始 ⇒終了しました。

5月20日(木) Web Seminarのご視聴ありがとうございました。
今回、期間限定でオンデマンド配信します。


2021.6.14 共催セミナーのお知らせ(第27回日本遺伝性腫瘍学会学術集会&第29回日本乳癌学会学術総会)

詳細はこちら

2021.5.12 アクトメッド、東レリサーチセンターと研究受託サービスに関する協業を開始

詳細はこちら

2021.5.12 アクトメッド研究助成の募集開始 ⇒募集を締め切りました。多くのご応募、ありがとうございました。

2020.11.24 アクトメッド、湘南アイパークラボがCAP(米国病理医協会)の認定を取得

詳細はこちら

2020.11.9 遺伝子パネル検査に関するミニセミナー動画を配信開始

第1回 「遺伝性腫瘍における多遺伝子パネル検査の現状と課題」 愛知県がんセンター 井本 先生 視聴申込はこちら

2020.10.5 「新サービス開始」 

アクトメッド、遺伝性腫瘍に関する遺伝学的検査「ACTRisk」のラインナップを刷新

詳細はこちら

2020.2.12 アクトメッド、東京医科歯科大学、ACT Genomics社の連携による共同研究について

東京医科歯科大学、ACT Genomics社およびアクトメッド社は、日本人に多いがんの遺伝子変異に関する共同研究を開始しました。

東京医科歯科大学疾患バイオリソースセンターに保管されている2,000人のがん患者由来の組織試料を用いて、ACT Genomics社およびアクトメッド社が440種のがん関連遺伝子についての変異を解析します。得られたデータは、がんの治療法の選択や予後予測に役立つバイオマーカー探索に活用します。

東京医科歯科大学からのニュースリリース:
東京医科歯科大学、ACT Genomics社およびアクトメッド社の連携による日本人検体を用いた網羅的がん関連遺伝子変異解析について(PDF)


2019.4.17 アクトメッド、国内で遺伝子受託解析を実施するための「湘南アイパークラボラトリー」を開設

国内でクリニカルシーケンス検査サービスを提供するための受託解析ラボラトリーとして、「湘南アイパークラボラトリー」を湘南ヘルスイノベーションパーク施設内に開設致しました。

湘南アイパークラボラトリーには、次世代シーケンサーを含む最新鋭の遺伝子解析機器が導入され、受託した病理検体の品質チェックから、高品質で信頼性の高い解析作業までを、日本国内で実施することが可能となります。

キヤノンメディカルシステムズからのニュースリリース:
『アクトメッド、国内で遺伝子受託解析を実施するための「湘南アイパークラボラトリー」を開設』(PDF)